会長挨拶

基本活動指針

 

設立から多くの諸先輩方が地域を愛する青年経済人として、豊かな地域を育て守るために、高い志と勇気を持ち活動されてきました。私たちは、これまで守り伝えられてきた伝統を胸に刻み、これからの浜松商工会議所青年部(浜松YEG)が更に躍進するための道をしっかりと考えていかなければなりません。

平成27年度に創立30周年を迎え、300名を超える単会となった浜松YEGは、規模が大きくなるに連れ事業も多様化し、組織としての新たな課題も出てきました。

私たちは会員として、YEG宣言、綱領、指針を念頭に、地域を豊かにするために同じ志を持ち活動することで、学びや気付きを得て、自己研鑽や大切な仲間と出会い、互いに成長するための組織運営等を学び、そしてそれを自企業の発展に活かしていきます。

先ずはそのために、ひとりひとりが高い志と情熱、明確な目的と会員である誇りを持つことが大切であると考えます。

YEG活動には個々に得るものが数多くありますが、それは会員ひとりひとり違い、それぞれの気持ちひとつで左右される程、脆く弱いものなのかもしれません。しかし、個性を活かしながらも高い志を持ち、同じ方向性で連携、調和することで、計り知れない大きな力にもなります。

次代へ繋ぐための豊かな地域作りを目指し、本質を見極めながら個々の資質を高め、それを活かし結束することでひとつの大きな輪を描き、浜松YEGをより良い活動を展開できる単会へと成長させていきたいと考えます。更には、YEG活動から得られる学びや気付きから、各々が自企業の成長や発展に繋げることで、会員ひとりひとりにとって実り多き1年になるよう活動していきます。

ページの先頭へ