浜松商工会議所青年部とは

H28 【提言】浜松の特色を活かしたコト消費による
     ~中長期滞在型・リピート型 交流人口増加策~
1. ・愛犬と過ごせる街 はままつ  4.7MB
2. ・グリーンツーリズムの街 はままつ
3. ・ビーチスポーツの街 はままつ
4. ・みんなが産みに来る街 はままつ
H27 ちいき。げんき。人づくり。 継続的なキャリア教育による郷土愛~新たな浜松の価値観の創造
提言1 ・キャリア教育を通じた「郷土愛」「職業観」の育成 ~産学官連携のキャリア教育実施~  57MB
提言2 ・高校生が主役のまちづくりを ~浜松市高校生連盟(仮)プロジェクト~
提言3 ・全国の大学生。浜松に注目!  ~浜松やらまいか学生プランコンテスト~
提言4 ・「浜松の魅力」を発見・発信
~U・I・Jターン対策 若者世代へ就職に対する新しい「ものさし」を明示~
H26 観光都市の発展 ~地域の総合力「観光」から笑顔溢れるまちづくり~
提言1 ・観光教育のススメ・キャリア教育を通じた「郷土愛」「職業観」の育成  40MB
提言2 ・文化創造都市「HAMAMATSU4000」
提言3 ・地産来消型食文化の発展
提言4 ・北遠ブランドの創造
提言5 ・市民参加型国際観光都市の発展
提言6 ・フットサルの聖地づくり
提言7 ・浜松市にプロ野球球団を
提言8 ・舘山寺バレー構想
H25 30年後の浜松市
提言1 ・自分たちで作る福祉  6.7MB
提言2 ・人々が行き交い、心躍らせる街。FUN CITYはままつ
提言3 ・女性の住みやすい街
提言4 ・非高齢者の負担を減らす医療・福祉
提言5 ・交通費0円の街
提言6 ・山・川・海・湖・街!すべてがリンクする観光都市づくり
提言7 ・農業移民政策
提言8 ・世界に発信するゆかたの街浜松
提言9 ・州都浜松、浜松市は道州制で州都を取りに行け
H24 やらまいかのまち・浜松を目指して
~ Envisioning Hamamatsu "Yaramaika" Start-Up City
提言1 ・絞り込んだ起業家支援スクールの実施  7.7MB
提言2 ・寄り添うコンシェルジュの設置
提言3 ・浜松版目利き委員会の設置
提言4 ・メンター制度の導入
H23 “三遠南信ブランド”で地域の未来を豊かに!元気に!
~地域の素材を活かし魅力的な街を創造する~
提言1 ・医療を核とした高齢者たちの三遠南信ビバリーヒルズ構想  12.0MB
提言2 ・三遠南信「食の処方箋」による新たな食育プランの推進
提言3 ・古今文化で、創作芸能ブランドを創る
提言4 ・三遠南信ファッションジェネレーション
提言5 ・花産地によるヒーリングリゾートサービス  ~リゾートブランドの創造~
提言6 ・目指せ「KIBASEN WORLD CUP」 ~三遠南信三つ巴の戦い~
提言7 ・三遠南信テクノビレッジ構想 ~ 次世代ハイブリッド電車を世界へ発信! ~
提言8 ・三遠南信エネルギー独立宣言  ~ 三遠南信発、日本のエネルギーインフラを変える! ~
H22 中山間地域の活性化について
提言1 ・交流人口の増加策  3.0MB
提言2 ・定住人口の増加策
H21 食を通じて浜松の元気を考える
提言1 ・「食の流通」に関連する他の施策との相乗効果  804KB
提言2 ・「食の流通」における「適正なバランス」の調査・研究
H20
提言1 ・農から創るコミュニティ  1.26MB
提言2 ・浜松YEG版コンパクトシティ
H19 浜松が防犯先進都市となるために
提言1 ・市が積極的に防犯まちづくりに取り組むこと  1.26MB
提言2 ・防犯施策に取り組むための横断的組織の設置
提言3 ・「浜松市防犯先進条例」の制定
H18 新浜松市の遊和
提言1 ・子供を核とした交流

 1.41MB
 11.6MB

提言2 ・遊びを核とした交流
・森里湖(もり・さと・みずうみ)のまち、浜松「新浜松市・環境遊学都市構想」
・「オールラウンダー・フィッシャーマンズ・フェスティバル」開催
H17 将来を担う子ども達にとって豊かな郷土”浜松”の創造
~ Hearts,Hands,Kids,はままつ ~
提言1 ・企業が携わる子育て支援 みんなでつくろう企業内託児所!

 3.66MB
 4.42MB

提言2 ・障害児支援 「花のまち、ハートフルシティ浜松」構想
提言3 ・道徳先進都市を目指して
H16 環境と共生する次世代型政令指定都市を考える!
―新・浜松市のスローライフなまちづくり―
提言1 ・人と人とが触れ合う浜松「都市オアシス」  2.72MB
提言2 ・ウェルネス観光都市
提言3 ・天竜川森林文化アカデミー構想
提言4 ・政令市に相応しい市民セクター組織と制度の提案
H15 環境と共生する都市の魅力づくり、産業おこし、まちづくり  ~天竜川・浜名湖地域・新市への提言~
提言1 ・北遠・浜名湖地域アクアユートピア構想  3.16MB
参考資料  0.10MB
提言2 ・天竜川・浜名湖地域 地域資源活用型新エコタウン構想
H14
提言1 ・浜名湖ダイヤモンドクラスター都市(~地域ごとの個性の共演で世界都市へ~) 前期  0.87MB
後期1  2.43MB
後期2  2.55MB

提言2 ・「環浜名湖政令指定都市構想」への提言(広域合併のメリット・デメリット)
H13 ~はままつに、今、必要とされるものは~
提言1 ・堀留運河ルネッサンス構想~アメージング・イン・はままつ~ No.1  22.64MB
No.2  1.44MB
提言2 ・生きがいのある街 はままつ ~ふれあう歓びとはたらく歓び
H12 さあ21世紀、浜松の進むべき道を求めて!
提言1 ・「みんなが住みたくなる魅力ある街 浜松」 -21世紀、変革の時代を迎えて-  0.91MB
提言2 ・「国際共生都市 浜松」 -日本の範となるために-
H11 新世紀へ向かってなすべきことは?
提言1 ・はままつエコマインド21構想(はままつ市民環境会議)  1.54MB
提言2 ・起業家創生都市「はままつ」構想(ものづくりの街のあり方)
H10 変革の時代、見つめよう足許・語ろう未来
1. 「足許を見つめて活力ある街づくり」  
2. 「浜名湖周辺の産業及び経済の振興の研究」  
H9  
1. 「音楽の街のあり方の研究」
音楽の街づくり、パイプオルガン鑑賞会、ハーモニカ一万人コンサート、第九年末市民一万人コンサート、その他
 
2. 「異業種交流のあり方の研究」
「平成の竜馬輩出のアクションプログラム」、農業活性化・工業活性化のためのアクションプログラム
 
3. 「東海道 空のシルクロードへの研究」
航空自衛隊基地と基地機能の有効利用への模索。防災拠点化、共用化、全国的イベントにおける活用構想、
「東海道400年祭」地域イベントの提案、地域間交流、園芸博での活用、フライトパーク整備、FFFパークネットワーク構想
 
4. 「浜松のイベントの研究とあり方」
イベントは地域活性化に役立っているか、他地域のイベントの研究、浜松まつりの調査研究、
新イベント研究。浜松まつり凧揚げ会場のより広い場所への移転、中心街の夜間営業、浜松公道エコグランプリの開催
 
H8 「西遠地域の交流と連携を核とした浜松のあり方調査研究」~古来、遠江は水と緑と人の国だった~。
1. 近隣都市との広域連携のあり方
天竜川を運河に変えて新しい物流ルートに。南北軸と東西軸のクロスポイントをステーションとして活用。
天竜川を基軸とした交通アクセスの確立。東海道と秋葉街道を基軸に史跡をたどるウォークラリーマップの充実。
木材を中心とした産業集積とインターを拠点とした産業立地整備。
北部は「世代間交流防災福祉センターの設立」、市民参加のボランティア広場(センター)など。
西部は浜名湖とその周辺の土地を生かした新しい枠組みでの交流。集約農業、漁業振興など。
センター地区は鍛冶町への車両乗り入れを禁止して商業集積地区の核となる「鍛冶町大通り公園」を設置。
 
2. 近隣都市との広域情報ネットワークの調査研究
西遠地区の観光及び自然・歴史・文化・産業・特産品等の案内のCD-ROMの事業化に向けての提言。
 
3. 交流による経済振興
手作り楽器工房の設置、駅前の情報掲示のあり方、みやげ物としての浜松の特産物・名産品の展開、
うなぎマップ作成、中田島砂丘の観光の実態と利用の仕方、凧揚げ会場の利用実態と活用の仕方
 
4. 2004年国際園芸博覧会の調査研究
交通アクセス、道の駅、シャトル船、サイクリングロード、新交通システム、跡地利用
 
H7 「百万都市圏交流人口の増大を図るための調査研究」
1. もてなしの心
駅構内に「ようこそ浜松コーナー」を設置。インターチェンジ付近に道の駅を設置。
 
2. 地域の自然とアウトドアライフの研究
市街地のレクレーション、浜松城公園の新しい形、新川再利用
 
3. 地域の特産名産品の再発見と今後の研究
浜名湖有効利用、サイクルロードの全線開通、拠点設置と遊覧船利用、マリンレジャー施設設置。
山のアウトドア施設の専門・分担化
 
4. マルチメディア化の中で情報ネットワークの研究
インターネット・CD-ROM、紙での情報ネットワークを利用することにより特産名産品を全世界に公示、 特産名産品に関連した西部100万都市圏交流会、ふるさとターミナル(アクトカントリー)創立。新しい特産名産品創出。
また、「首都機能移転に関する意識調査報告書」をアンケートにより作成。
 
H6 県西部100万都市圏の魅力あるまちづくり
  ・ 県西部100万都市圏の街づくり
 誰もが音楽に参加できる街づくり
 
  ・歴史と文化を生かした国際的な街づくり
 浜松100年構想
 「世界のへそCITYはままつ」
 
  ・若者が集う大学のある街づくり
 未来国際都市浜松における「トータルユニバーシティー構想」
 
  ・大規模スポーツスタジアムを核とした街づくり
 スポーツのメッカシティー構想(スタジアム)
 
H5 「県西部100万都市圏を目指して」
  100万都市圏の情報ネットワークについての調査研究、楽器の街から音楽の街へのプランニング、新交通システムと将来の副都心づくりについて、人に優しい福祉都市づくりとは(都市機能と人づくり)。「アクトミュージカル」の上演
 
  * 事業委員会では:地方拠点都市、外国人労働者、商業都市問題、首都機能の一部移転に関する各調査研究  
H4 「豊かさを実感できる夢の街づくり・人づくり」~21世紀へ向けての都市づくり~
1. 政令指定都市を目指して
―21世紀へ向けての都市づくり
(環浜名湖合併)
 
2. 外国人労働者に関する調査報告  
3. 「夢の街づくり、人づくり」における調査研究  

ページの先頭へ